So-net無料ブログ作成

ケルマディック諸島 [日記]

第111回 東京・千葉県東方沖地震分散化集中オペレーション
見てください。7月6日から分散化の集中オペレーションを開始してからこれだけの M5以上の分散地震が、25回も太平洋プレート周辺(特にケルマディック諸島)で発生しています。 1) M5.3 2011/07/08 05:53:04 CENTRAL MID-ATLANTIC RIDGE 2) M5.6 2011/07/08

ニュージーランド領で、プレート境界型地震発生!
部のケルマディック諸島沖で7日、マグニチュード7.8の地震が発生した。 発生時刻は現地時間午前7時03分(日本時間7日午前4時03分)。震源はケルマディック諸島の一部であるラウル島の東211キロ。震源の深さは48キロ。 強い地震により、ニュージーランド、ケルマディック諸島、トンガ

南太平洋でM7.6の地震
これにはちょっとした理由もあります。 このケルマディック諸島沖にはケルマディック海溝、その北にはトンガ海溝がありますが、 現在はトンガ・ケルマディック海溝と一つの海溝として扱われています。 そしてトンガ海溝の西方に位置するのがニューヘブリデス海溝です。 ニューヘブリデス海溝とトンガ・ケルマディック海溝は海溝同士が横ずれ状に動

またニュージーランドで地震
今朝ニュージーランド領のケルマディック諸島沖で M7・8の地震があったようです。 今年2月のクライストチャーチ地震のあとに 3・11の東日本地震があった記憶が どうしてもよみがえります。 このような事がないことを切に祈りますが 備えだけは今一度点検しておいたほうが良いと思い

NZ、ケルマディック諸島沖M7.8
気象庁発表: 04:03 南太平洋(南緯29.4、西経157.7)で M7.8 、ケルマディック諸島で 1.03mの津波 を検知。 どうにも大型地震が止まりませんねぇ。 日本も第2波に細心の注意をするべきでしょう。



お探しの情報は見つかりましたか?こちらも面白いですよ♪



nice!(0) 

nice! 0



SEO対策済みテンプレート



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。